トップ

Profile
402
1975生 男

こうぉ〜なんていうか、やり続けていたいですねぇ〜
by y402
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
snow
surf
sk8?
sound
402
以前の記事
2017年 07月
2017年 04月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
マイドサマ! マジで朝..
by y402 at 20:41
嬉しいコメント感謝です!..
by AKIBA at 00:47
まいどー!! マジであ..
by y402 at 16:33
しょーじくん、MOCCA..
by MOCCA at 20:27
そうだね! 今考えるっ..
by y402 at 12:11
我が事と思い メッセー..
by マスター at 10:05
>マスター 早いね〜、..
by y402 at 11:45
もう7年か。。。 早い..
by マスター at 12:10
年明けて早々イロイロ頂い..
by y402 at 11:24
次はインフル!? くれ..
by マスター at 16:13
最新のトラックバック
iPod
from 東京 自然
台湾 台風8号 被害
from 知りたい!
海辺の街、葉山での暮らし..
from 葉山賃貸.com 葉山貸家の..
スノーボード といえば
from スノーボード?
スノーボード といえば
from スノーボード?
スノーボードウェア ラン..
from スノーボードウェア ランキング
Love Saves t..
from SpiritualBolsh..
Love Saves t..
from SpiritualBolsh..
スタッドレスタイヤを激安..
from スタッドレスタイヤを激安で購..
ニーハイブーツ通販激安情報
from ニーハイブーツ通販激安情報を..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Need Powder r!?
a0046709_12034144.jpg

さてさて、本日で2月の最終日。

暖冬でスタートした、この冬、1月後半辺りから真冬に戻りました北海道。

それでも、雪はやっぱり少なめ?

そんな真冬も、そろそろ次の季節へ移り変わりそうな時期へやって参りました。。。。

なんだかんだなハイシーズン。

そんなハイシーズンの真ん中に、今年はチョロっと参戦しました、インタースタイル。

久々のあんな人やマイドのこんな人に会いながらの2日間。

例年より1日早くおいとましましたがその間には、札幌はドカ雪。。。。

そんな噂を耳に、帰りましたが仕事続きで恩恵にあやかれず、残念。

しかしココは、世界有数のウインターエリア北海道の中心都市、札幌。

そんな札幌に居るおかげでsappowを求めてまたも来道のの友達から声をかけて頂きセッション参加!

前日のミーティングを兼ねたお食事で悩んで決めた行き先は、思い出の国際。

今シーズン2回目となる今回は、どうにか雪も少々は残っていそうなコンディション。

早速少々寝不足な身体を叩き起こして出発。

雲の切れ目は多少あるものの、ピーク周辺は宇宙な感じ。

リセットされ切らない感じの残パウを求めあちらへこちらへ。

前回は、まだシーズン頭だったため、前回はお預けしてたあんなところや久しぶりのこんなところへ。

なんだかんだ3時過ぎまであっちへこっちへプラプラしながら面ツル探し。

そこそこ浮いた感じも、気持ちのいいターンも頂け、久々の国際を満喫!

帰る頃にはまたまた結構な勢いで降り始める始末。。。

さすが札幌の中でも1、2の豪雪フィールド。

そんな日曜を過ごし、もう1日セッション参加と言うことで有休を火曜に当て込み1日残った友達とマイドなロコ仲間と一緒に先日楽しかったルスツへGO!

前日、THE DAYと言うことで、どこまで食い散らかされているか少々不安もありましたが、どうにかちょっとは降っている様子。

早速ゴンドラに並んでピークへ。

そこから、尾根をトラバースすると、前日のトラックはマイルドに上から新雪が覆い被さっております。

早速ドロップすると、少々持って行かれ気味になりますがどうにか浮く感じ。

しかし、ちょっと斜度のある面はなかなか長続きしない感じ、そんなこんなでこの日もあっちへこっちへ。

しかし探せばまだまだ見つかる面ツル〜

あっちへこっちへ、記憶の辿りウロチョロします。

そうこうしているうちに、前日ご一緒した知り合いに遭遇。

ルスツをホームにしていると言うことで、同行させて頂きました〜!

さすが通っているだけあって、いい感じのコース取り。

スムースかつ壁付なファンなラインでしっかり勉強せて頂きました!

そんなこんなで、メジャーなラインは少々やられ気味でしたが、ファンでマニアなラインはいい感じに頂け、なかなか良いライン滑れました!

そこから、そのまま空港へ友達を送ると、何から平日なのにカウンターには長蛇の列。。。。

どうやら、少し前に欠航が続出した様子。。。

飯食ったりしながら友達のフライトの時間まで空港に居りましたが、どうやら無事に飛びそうなのでお別れをし、いよいよ札幌に帰宅。

帰ってくる頃には、またもしんしんと降り始め、、、、

聞いたところじゃ次の日、市内のハードマウンテンでは今シーズン1の積雪を記録。

軽く腰ぐらいのドライパウダーだったとか、、、

ムムム、、、またも有休を難しさを痛感いたしました。。。。


そんな平日をすごし、やってきた2月の最終週末。

この週は、比較的いい感じの冬型。

予報を見ると、週が明けると冬型が緩んで来ると言うことで、時期的にはいよいよ本格的なハイシーズンも終盤の装い。

積雪は週の前半にまとまっていたものの土曜は日中ある程度降っていたとの噂を耳に、またも忘れられないルスツに決定。

少々最近スノーボードがトラウマ気味!?な今シーズン初滑りの元ライダーを誘い、マイドのアニキと朝イチめざして出発。

天気はドピーカン!

しかし、ベースからも見える昨日のライン。。。

あまり行かなそうなラインからスタートすると、あるところにはある的な。

朝イチピステンバーンも気持ち良く面ツル。

そしてあるところを探しながらののんびりクルージング。

やっぱりあるところにはありました。

初滑りの友達が壊れないうちに早め上がり。

天気も良く、優しい感じのバーンで気持ちよく終了出来ました。


そんなこんなでいよいよ2月も終了。

うるう年のこの日は、朝方からゴン降りで、街中でも朝から30cm以上降雪で、朝から車もスタッグスレスレ。。。

からの朝からグングン気温が上がり、昼頃には雨に。。。。

降った雪がザックザクでグッシャグシャ。

なんともおかしな天気でした。

そんな目まぐるしい天気を体感してしまうと、もうすぐ春がやってくるんだなと感じずには居られません。

気がつけば後少しになってきましたね。

まだ、パウダーターンがしたいです。

Keep Riding

a0046709_12025298.jpg
a0046709_12030356.jpg
a0046709_12030900.jpg
a0046709_12033006.jpg
a0046709_12033748.jpg





[PR]
# by y402 | 2016-02-29 23:24 | snow | Comments(0)
POW's
a0046709_23404679.jpg


さてさて、ハイシーズン真っ盛り。

そろそろ、いいコンディション整ってキテマス?!

そんな1月の最終は、イマイチ?降雪も少なさそう??あーだこうだと考えた挙げ句、向かった先は余市の奥のシングルリフト1本のローカルゲレンデ。

マイドのアニキと、のんびり車を走らせ、雪の少ない札幌の中心を越え、日本海から内陸へ入ると、少々フレッシュな雪景色。

予想通りに30分前で、地元の小学生コンビの次の2番手に到着w

駐車場からほぼ見える全景は、まあまあ斜度もあり、決して長いとは言えませんが、少々起伏も付いてるコースが。

レストハウスも至ってシンプル。

チケットも4時間1260円とバリュープライス!!w

早速9時ローカル小学生コンビの次でピークへ。

コースはスーパーシンプルな、左から初級者、中級者、そして右端にちょと沢っぽい狭い地形の上級者コース。

早速の1本目は、ファーストでバーンバ1番広い中級者コースへ。

ピステンの上に、すねぐらいのパウダーで浮力のある板であれば問題ない面ツル〜

一気にノンストップでターン!

思いっきり踏むと、硬いピステンですが、面を使ってターンする感覚だといい感じの浮遊感っす〜!

アザース。

その後、これでもかっ!!wってぐらい隅から隅までチェックして、気付いたことは、1本滑って降りてくるまで約5分。

最速デシタ!w

それでも、のんびりした感じのゲレンデで、安いし、短いですが朝イチであれば気持ち良く滑れます。

まあ少々不燃焼気味でしたが、家でゴロゴロしているよりは気分も晴れてイイ感じです。

そんなのんびりローカルめぐりから、次の週。

ちょうどいいタイミングで、カナダから友達が来札中。

そんなタイミングで、峠の向こうはバッフバフ情報を入手。

懐かしのマイドのメンツで、峠越えのビックマウンテンへ遠征!

当日早朝に出発、ワイワイ遠足気分で、ピーカンサイコーな天気の中、ツルツルだけど絶景の峠を通過すると段々と雲のエリアへと近づき到着。

切れ間もある曇りで、駐車場から見える限り、前日のトラックは薄ら消えかけ。

しかし、間違いなく降ってます!!

早速ゴンドラスタートとともに山へ。

アニキの案内で早速パウダ〜!!

軽く底辺りするものの浮遊感はサイコー!

膝ぐらいでしょうか?

薄ら残ったトラックも気になりません〜

軽くガスったりしてましたが、問題無しのファンライド〜〜〜!

その後もあっちに行ったりこっちに行ったり。

バフバフ〜

思いのほか、天気のせいか結構残っている感じです。

とにかくバフバフしまくって足パンパンになるまで滑り倒し〜

アニキはまだ足りなさそうでしたが、プルプルで下山致しました。。。。。

帰る頃にはガッツリ降り出し、峠に入る頃にはホワイトアウト。。。。

足はガクガクですが、実は翌日の週初めもゲストの為に有休取得!

カナダの友達は、その前に滑りに行っており、身体がムリと言うことで、一旦札幌に戻り、ニセコに来ている別の友達と、再度ビックマウンテン、ルスツでのセッションを計画。

さすがに身体もパキパキだったので、温泉に入りすぐさま就寝。

翌日も早朝からヒトリで出発。

この日は、市内でも降雪あり。

天気はサイコーのピーカン。

ツルツルの道を安全運転で峠越え。

おおよそ2時間でルスツ到着。

駐車場で待ち合わせし、またまた朝イチからスタート!

ほぼ前日と同じ様なコンディションで、薄ら残ったトラックも全く気にならない、、、、

THE パウダー!!

この日は、あのボールを狙い撃ち〜

メローなペースで、ゆ〜っくり楽しめました。

途中、間違えてコースを降りてきましたが、柔らかいグルーミングバーンで気持ちよいカービングも堪能!!

はずしませーーーん!

この日は雲もかかること無くドピーカン。

昼頃には、雪面はパックされてきてトラバースは身体に反してどんどんハードに。

前日の疲労もあったので、少々早めに終了。

日が落ちて峠がカチカチになる前に、峠越えを果たし、無事生還!

今シーズンイチのいい蓮チャンパウダー頂けました!

そうこうしている間に週の真ん中の祝日到来。

前日市内でも降雪ありのなかなかのコンディションでしたが、この日は、カナダの友達と、プレシャスに行く約束だったので、後ろ髪を引かれる思いで、深夜にアンダーグラウンド空間へ。

いつ来ても変わらない、サイコーなサウンドで終了の6時まで。

しっかりアノ時から続いている、現在進行形。

大分踊ってクタクタです。。。

この日、カナダの友達は、札幌最終日。

夜、空港までお見送り。

既に良く遊んでいたアノ頃もスッカリ余裕で10年以上前のこと。

まだまだこの先も、いい思い出作りましょう。

そんなこんなで静かになった週末は、な、なんと春の雨。。。。

2月もど真ん中ですが、、、、

やっぱり降りました、、、この時季の雨。。。。

ドンピシャで週末に直撃で、すっかりおサイフも冷え込んでいるので、スッカリオフ。

引きこもりになっております。

もうそろそろシーズンも後半へとシフトして行くのでしょうか?

そうしてもうすぐ春がやってくるのでしょうか?

そういえば、、、遠い南国はどうなっているのでしょうか??

いよいよ北の時間も僅かなのでしょうか?

さあ、ラストスパートガンバリマス。

Keep Ride

a0046709_23412735.jpg


a0046709_23413032.jpg


a0046709_23413316.jpg


a0046709_23413722.jpg


a0046709_23414087.jpg


a0046709_23414488.jpg


a0046709_23414720.jpg


a0046709_2341518.jpg


a0046709_23415541.jpg


a0046709_23415983.jpg


a0046709_2342236.jpg


a0046709_2342558.jpg


a0046709_2342948.jpg


a0046709_23421279.jpg


a0046709_23444027.jpg


a0046709_23445074.jpg


a0046709_2345128.jpg

[PR]
# by y402 | 2016-02-15 01:49 | snow | Comments(0)
Waiting for the day
a0046709_0553440.jpg


さてさて、今でしょ!なハイシーズン。

まさにハイシーズンど真ん中の今日この頃。

今が旬な1月後半。

この週は、思ったより滑ることが出来ました。


残っていた代休を雪マークの次の日に発動!

ガッツリ低気圧接近で風も強そうな平日、狙うはハードコアマウンテンテイネ。

リフトが動かない?なんて思ってどうしようかアタフタしてましたが、無事運行と言うことで、お邪魔して参りました。

前日はクローズ?だった様で、期待も高め。

しかし、風も強めの天気も悪めの荒れ模様。

早速、麓に住むマイメンの案内でアチラ側へ。

視界が宇宙の中、ドロップすると、そこはハードコアマウンテン。。。。

谷へノーズを向けると、速攻マックススピード。

宇宙の上、久々のハードコアマウンテンと言うことで、地形も分からず少々重めもパウダーと少々太めのウエストのボードでガッチリ踏めず、すっぽ抜け。。。。

ハイ、しっかり判らされました。

その後も、アチコチ良さげな斜面をラインを入れまくります。

しかも、風もなかなか強く、付けたラインも戻る頃には風リセット!

そうこうしているうちに、ガスも切れて来て、とうとうクリアな視界で高速ターン。

途中、ローカルな友達も合流して刺激的なラインも目に焼き付けて参りました。。。。

さすがハードコアマウンテン。

マイドのコトながらガッツリ判らされました。。。。


そんなハードな平日から、土曜は会社の人達と、興味のあった近郊のローカルゲレンデ、朝里川温泉へ。

この日はドピーカン!

前日の雪もキレイに残っており、浅めですがFUNな面ツルパウダーDAY!

先日のハードコアから一転、メローパウダー。

気持ち良しです。

ここは週末だと言うのに比較的ガラガラ、そして日券もリーズナブル!

ワイワイのんびり楽しめました!◎


さてさて、まだ懲りずに、日曜はハードコアマウンテン再び。

この日は、いつもツルんでくれるニイサンと。

前日いいコンディションだったらしいのですが、既にガッチリ頂かれており、、、、

カービングDAY。

がしかし、雪も締まって出るスピード。。。。

気がつけば高速カービング。。。。

ドキドキで最後尾を遅れをとらないように必死に追っかけました。

途中、激しいトラバースで残りを探すも、さすがハードコアマウンテン。

頂かれてる度かなり高めで修行多め。

まだまだ修行が足りないようです。。。。


この週は結構滑りましたが、週明けなかなか一緒に滑ることのない会社の子とタイミング会いそうなので仕事終わりに、マイドのオーンズナイター。

降ってる訳ではなかったのですが、とりあえず出動。

やっぱり降ってなかったのですが、ギリギリ硬いバーンの上には、少々の雪もあり、ギリギリセーフ?

それでも柔らかいとこばかり攻めてるオジサンはビビりまくりの90分。

小さいポコジャン入ったりしながらヤンヤヤンヤとフリーラン。

途中、一緒に行ってる子のビンディングがボードから外れたりとハプニングはありましたが、怪我も無く、みんなで笑って終了。

がしかし、やっぱり硬いのは怖いです。


そんなこんなでハイシーズン。

例年に比べると、大分少ないですが、なにはともあれ北海道。

十分楽しめます。

さてさて、シーズンピークな今、まだまだいい思い出作りますよ!!

Keep Riding!

a0046709_054372.jpg


a0046709_0545766.jpg


a0046709_0551173.jpg


a0046709_0551639.jpg


a0046709_0551839.jpg


a0046709_0552146.jpg


a0046709_0552426.jpg


a0046709_0552878.jpg


a0046709_0553120.jpg

[PR]
# by y402 | 2016-01-28 01:42 | snow | Comments(0)
HELLO 2016
a0046709_1152990.jpg


あけましておめでとうございます。

2016もどうぞよろしくおねがいします。

てなわけで、アッと言う間に2016初めの1月も中旬。。。。

世の中もいつも通りの平常運転になっております。



とっくに正月気分も何処へやらと言った感じですが、12月の最終に戻った宮崎。

今年は強烈な暖冬と言うことで、宮崎も例外ではなく暖かく、とりわけ北国から本州を飛び越え移動してきた僕には、宮崎がどれだけ寒いか覚えていないと言ってもいいぐらいの温度差でよくわかりませんが、日中はビックリする程のポカポカ陽気。

Tシャツの人も見かけるぐらいに暖かく、前日の朝札幌を出てくる時には、久々のドカ雪で白銀世界の極寒の中、震えながら歩いたのがまるでウソの様な世界。。。。

さすが宮崎です。

さてさて、気になる波の方は、、、、

久々の僕にはピッタリ?なスモールコンディション。

しかし、みんなが口を揃えて”地形がイイ!”と言うホームブレイクは、弱いウネリでもキレイにブレイクしており、長い板だったら、キモーチ良くロングライド。

やはり毎年この正月休み時期はウネリ小さめ、、、、、

しかし地形がいいおかげで、ノンビリサーフ。

暖かさも後押ししてくれだーいぶ早々にユルみましたw

年末近くには少しサイズもアップして、短い板でも入れる日もあり、大分身体は動きませんが久々のフェイスに心躍りました。

そんなこんなで無事に2015も終了。

新たな2016年を無事に迎えることが出来ました。

年が明けてから宮崎も多少冬っぽくもなり、まいどみなさんと新年会やらでワイワイしている間に、仕事始め。。。。

当初の予定では、4日に札幌に再出発の予定が、急遽その週末に博多に呼ばれそのまま宮崎を延長!

少々冷え込む朝もありましたが、なんだかんだのんびり朝イチサーフの生活も出来、波はなくともサーフィンから始まる生活の素晴らしさを再確認。

そんなこんななのんびりバタバタな生活も、いつものアッという間に終了し、週末は福岡からの宮崎からの札幌と言うハードな移動でまたまた札幌へ。

帰ってくると、やっと冬らしい感じで大分白くなってます。

と言うことで、また修行がはじまりましたが、こうなるとやることはひとつ。

早速、日中イイ勢いで降っていたので、仕事終わりからのナイターへ。

ゴンゴン降る中、1本目からコーフン気味にバックサイドの壁に当て込みに行くもまんまと氷の塊でトバされ登れずそのまま氷の塊にヒップタップ。。。。

やっぱりいいお年なのでイキナリはイケませんね。。。。

そこからはおとなしめに、滑って終了。

この辺りから晴天率も低くなり、低気圧もやって来たりで、日本全国冬型に。

ちょうど良いタイミングでやってきた週末!

しかし雪のエリアが断片的で、降ってるところにはガッツリな感じ。。。。

悩みに悩んで朝出発するも、更に変更して向かった先は、情報乏しいローカルゲレンデ
石狩平原スキー場へ。

前日ガッツリ降っていたであろうこのエリア。

期待高く、早々に一番手で駐車場に到着。

ネットをみてもなかなかコースレイアウトも乗っていない様なゲレンデでリフトは2本のみらしいがどんなコースだかは不明。

ちょっとゆっくりな9時半手前のシングルリフト運行。

ベースから見ると一目瞭然、大分近くにピーク発見。w

とりあえず1本。

最速で終了。w

大分脇の膝上パウダーは直下ってワンターン。。。

で終了。w

その後運行したペアリフトの方が少しロングライドですが、なんせ全体がユルい斜度で結構キレイに圧接してあります。。。

まあ圧接しないとスタッグ必死なド!ファミリーゲレンデ。w

まあリフト待ちもなしなので、スケーボー感覚でクルージング。。。。

まあチープに軽ーく滑る感じ、クールダウンぐらいでしょうか?w

、、、、何か、、、物足りないゲレンデでした。w


さてさて、ここのところ降ったり止んだりのまさしくハイシーズンな天候。

まだまだ仕事も忙しいですが、もちろん滑れる時は滑っておく!そんなシーズンで終われるよう、次の休みを楽しみに待っております。

KEEP RIDING.


a0046709_101062.jpg


a0046709_102223.jpg


a0046709_102416.jpg


a0046709_102719.jpg


a0046709_102918.jpg


a0046709_103222.jpg


a0046709_103438.jpg


a0046709_10371.jpg


a0046709_103956.jpg


a0046709_104290.jpg


a0046709_104597.jpg


a0046709_104847.jpg


a0046709_105055.jpg


a0046709_105382.jpg

[PR]
# by y402 | 2016-01-20 01:15 | 402 | Comments(0)
End of '15
a0046709_025271.jpg


さてさて、加速するばかりの時間の流れに身を任し、、、

気付いた頃には、End of '15。

そろそろ2015も幕を閉じようとしております。。。。

エルニーニョな冬は、相変わらずで、寒いには寒いのですが、まだまだ本気の寒さとは違った、いうてもまだかわいい寒さ。

そんなこんなで相変わらず降雪は少なく。

あーだこーだ言ってても、時間は過ぎる一方なので、まずは身体作りと言うことで、街でも雪が積もった日を見て、会社終わりにそのまま近郊のナイターへ。

がしかし、それでもまだ早く、短いリフト1本。。。

でもまあ久々に、滑ると身体ガチガチ、フラフラなりながら膝ビンビン。

がっちり身体の現状を目の当たりにし、少し滑らないと身体が動かないと実感。。。

しかし、エルニーニョマックスなこの冬、次の降雪までも少々日にちが空き、雨も混じりながら12月も半ば。

休みに久々の降雪!

早速、昔からのアニキにレジェンドなパイセンと一緒に噂のKIROROヘ。

雲の切れ間はありながらも、圧倒的に雲の勢力が強め、早朝に余裕をもって出発。

早めに準備を済ませ、ゆとりを保ちながらのスタート。

ピーク付近は宇宙を感じさせるホワイトアウト状態でしたが、キュンキュングルーミングバーンで宇宙を滑走!

まだまだ積雪が本気ではないため、そこまで足を伸ばせませんが、あっちこっちにザーヒーパウダー。

ごちそうさまです。

久々の最高のサスペンションでのクルージング。

昇天です。ありがとうございます。

しっかりと札幌レジェンドの背中を拝ませて頂きました。

ヴァイブス注入です。


そんな積雪もやはりの雨で街はスッカリ秋景色へ。。。。

そんなタイミングで、締めることの出来ていなかった、スケートで例のあそこをクルージング。

結構寒くなってきましたが、一回山行ってからのクルージングはなかなか気付かされることもあったのであります。

そんなこんなでしっかりシーズンイン致しました。

その後も久々の国際も滑り、天気もいい中パウダーは見当たらないので、気持ちよくフリーラン。

少しづつですが、身体の方も慣れて参りました!!


そんなこんなで、いよいよ師走も佳境!

正月には一時帰宅で少々山はお預け。

そんなタイミングで寒波到来!!

出発前日、久々に街も降雪!

ってことは、近郊のアノゲレンデも爆降り中?!

滑り納めで2015締めのナイター!

前回よりもコンディションは大分向上!!

ワキッチョパウダーも気持ちよく、短い時間ですが、楽しめました!!


どうにかクリスマス後寒波もちょっぴり頂け、翌日羽田経由のチケットが高額なため、本州を飛び越えて福岡から乗り継ぎ、無事に宮崎へ、、、、

そんなこんなで2015も残り僅か。。。。

南はもちろん雪も無く、晴れていれば日中はポカポカ陽気。。。。

波はやっぱり小振りです。。。。。


いやはや、みなさま今年も、いろいろとお世話になりました。

ありがとうございます。

来年も、どうぞよろしくお願い致します!

良いお年を!

KEEP RIDING!


a0046709_031991.jpg


a0046709_033273.jpg


a0046709_033583.jpg


a0046709_033858.jpg


a0046709_03405.jpg


a0046709_034321.jpg


a0046709_034534.jpg


a0046709_03476.jpg


a0046709_035062.jpg


a0046709_03537.jpg


a0046709_035669.jpg


a0046709_035838.jpg


a0046709_041100.jpg


a0046709_04468.jpg


a0046709_04791.jpg


a0046709_055517.jpg

[PR]
# by y402 | 2015-12-27 00:57 | 402 | Comments(0)
師走へ
a0046709_1825420.jpg


さてさて、ご無沙汰です。

マイドのコトながら、目まぐるしく過ぎて行く時間に気がついてビックリ。

アッと言う間に、11月も終了ムード。

なんだかんだとアッという間の11月でした。。。。

既に、終了の海モードに打って変わって、寒い寒い言うても雪の無かった10月後半から11月半ばにかけては夜な夜なクルージングにストーク!

近所をグルグルクルージング。

そんな10月の最終週に久々にDanny Krivitがプレシャスでプレイ!

と言うことで、久々のプレシャスでのダニー。

体力温存をかけて、深夜3時にイン。

フロアーもいい感じに暑い中、ヒトリで6時間粘りましたら、全くダニーには敵わず。。。。

まだまだ終わる気配のないグルービーな音に後ろ髪を引かれながら終了。

さすがのダニー、昔から変わっておりませんでした。


そんなホットな休日を過ごした後は、繁忙期に伴い、週休1日の11月に突入。

徐々に寒くなるかと思いきや、なかなか下がらない気温。

そして降らない雪。

天気を見ながらクルージングを楽しんでいたところ、連休の週末に入った出張で、向かった先は四国の愛媛。

天気予報を見ると、アベレージ20℃の常夏状態。

ムダな荷物を気にして、空港まで乗って行った車にジャケットを置き、寒い北海道から脱出!

愛媛、松山に到着すると、すっかり1ヶ月ぐらいタイムスリップした感じの暖かい温度。

1日の大半を半袖で過ごし、無事仕事をメイクし、代休がてらに帰りの乗り換えで1泊関東降臨。

ちょうど今回入れ違ってしまったニイサンとカナダつながりの友達とセッション!

その後、八王子SHeLTeRへハシゴ。

平日も何のそので、朝まで盛り上がり、外に出たら激サム。

なんだかんだ代休でしたがバタバタしてたら、北海道大雪のニュース。。。。

ライトな軽装で北海道に戻ると、そこは白銀の世界。。。。

極寒でした。。。。

その後、埋まった車を掘り起こしピカピカに黒光りした夜道をトラックに煽られながら帰宅していると、なかなか開かない凍ったドアウィンドウをガンガン叩くと、、、、

空回りしてズルッと斜めに落ちるドアウィンドウ。

まさかのウィンドウの故障に見舞われながらも、どうにか札幌の家に帰宅。

ワダチ満点な駐車場の前を深夜につるはしでヒトリ破壊作業。

ようやく車を駐車場に停めて、ことなきを得ました。

そうして気がつけば、いつの間にかスケートクルージングも強制終了。。。。

クルージングが終わればスノーボードかと思いながらも、雪の積もった週末は、久々の〜〜〜!

beyondが芸術の森で開催と言うことだったので、もちろん既にゲットしていた前売りを握りしめ、先日のSHeLTeRで会った知り合いを拾って一路芸森へ。

オープンしてちょいの早い時間に会場到着。

Beyondの芸術の森での開催は昨年からで、僕は初参加!

早速エントランスを過ぎると、DIYでデコレーションされた暖かい雰囲気の会場が。

2フロアーでプレシャスセットとフィルモアセットで、1日で2度オイシイ内容。

さすがに早い時間は、ノンビリムードでしたが、陽が傾きはじめると、人は流れは早くなり、既にメインのフロアーはパンパン。

途中に、宇宙文明のスペイシーなライブも挟み、会場の熱気とともにピークタイムへ。

ちょくちょくですが、久しぶりの人達にも会え、アッという間のパーティータイム。

最後には、サプライズな生ジャズセッションでご満悦な、音楽の祭典でございました。

さすがプレシャスホール。

本当に、素晴らしい時間をありがとうございました。


そんなこんなで、徐々に本格的な冬の近づいている、北の大地。。。。

早いとこパウセッションへ漕ぎ着きたいところであります。

Keep Riding!!

a0046709_17441823.jpg


a0046709_17442352.jpg


a0046709_17443829.jpg


a0046709_17444039.jpg


a0046709_17444230.jpg


a0046709_17444476.jpg


a0046709_17444781.jpg


a0046709_17444923.jpg


a0046709_17445146.jpg


a0046709_17445386.jpg


a0046709_17445623.jpg

[PR]
# by y402 | 2015-11-30 23:51 | sound | Comments(0)
10 Years Later
a0046709_0144791.jpg


ハイ。

DECADEです。

気がつけば、アレヨアレヨと40歳を迎え。

思い起こせば、30歳になった時に思い立ったこのブログ。

特に何かのお得な情報を載せる訳でもなく、思い出をただただ綴るだけで、閲覧数も驚く程寂しい物ですが、気がつけば10年。

今となってはアッという間の10年でしたが、その時その時の感じたこと、行った場所、あんな人こんな人とのセッション、だらだらサボって書かない時もあったりしましたが、なんだかんだ思い出したように続けた10年。

アッという間だった30代も、なんだかんだでいろいろ思い出沢山作らせて頂きました。

もう思い出せない思い出もありそうですが、このブログを思い出したように振り返ると、自然とアノ瞬間が、フッとよぎります。。。

なんだかんだやっていて良かったと、自分では思えるブログになり、思い出を一緒に作って頂いた方々に感謝です。

ミナサマ、ありがとうございました。

とまあ、ミナサマに感謝の気持ちを述べましたが、ここで終わりと言う訳ではないので、これからもどうぞよろしくお願い致します。


というわけで、10月も折り返した今日この頃。

札幌近郊の手稲も、初冠雪を済ませ早くも冬な札幌。

台風がいい感じに北の大地に接近した週末は、まさかの出張で名古屋へ。

あまりの気温の違いに戸惑いながらも、空港でジャケットと中に着込んでいたパーカを即抜いで、汗をかきながら、名古屋を移動。

連休終了と共に札幌に戻ると、やっぱり寒さに震えておりました。

仕事の方もなかなか忙しく、休みもないままやること満載です。。。。

そうして迎えたやっとの週末は、金曜からお気に入りの場所で深夜のクルージング。

友達の家の近所のそのコースは見事に満足感高い、内容で行くたびに近所にこんなコースがあったらな〜と思わせるいろいろ詰まったコース。

そんなコースを思う存分満喫。

なんだかんだで遅くまでグルグル回しておりました。

そんな深夜から始まった週末。

土曜には、北海道で初めての開催される日本横乗り映画祭が開催と言うことで、一路小樽へ。

ガラガラな館内でしたが、さすがヨコノリ!

横乗り映画祭が上映されるシアターのみ、マイドの雰囲気満載で満員。

歓声の上がる、アガル映像にシビレ、こんなに寒いのにまだ滑れないですが、、、

テンション上がりました。。。。


この週末は、穏やかな天候で、札幌でも20℃行くとか行かないとか。

となれば、日曜はもう今シーズン最後かもしれない海へ。

太平洋は、既にブーツが必修なんて噂を耳に致しましたので、これからがシーズンという、日本海へ。

雲は少々多めでしたが、切れ間から青空が覗くいい天気の中、暖かい昼ラウンドを目指して一路北上。

近場はなかなか弱いウネリの筋でイマイチ。

友達に頂いた情報を元に、少し北上。

以前入ったことのあるポイントに到着。

天気はサイコー、しかし、サイドの風が入り波の方はそこまででもなく、ここで友達と合流したので、もう少し北のポイントをチェック。

しかし、沖から怪しい雲と回った風がオンショアに。。。。

このポイントより北側は既に、風を食らっているようなので、南下してチェックしてきたポイントへ。

がしかし、既に風はオンショアビュンビュン。。。

今にも雨の振ってきそうな怪しい天候。

友達は断念と言うことで、ちょっとは風を交わしているポイントに逆戻り。

付いて早々サッサと着替え、入水。

連休前に入ったこのポイント、他よりは風はかわしているモノの、、、、

やっぱりチョッピーコンディション。

サイズも腰腹、パワーもイマイチ。

途中豪雨。。。。

まーそれでもノーブーツで、どうにか2時間弱。

ウエットの中に水が入ると冷たく、寒い思いしましたが、なんとか頑張れました、寒さだけの話ですが、、、、w

マイドながら、本当に宮崎はサーフィンに恵まれているんだなと実感。。。。

結局、こちらに来て、週イチで4回程海に、入りましたが全くいいところなし。。。。

なかなかイイ波を当てるのは本当に難しいと実感いたしました。。。。

もちろん、宮崎では入らないような波でしたが、、、汗

完璧に贅沢病ですね。

さてさて、そんな暖かい週末が終わると、最低気温はもちろん一桁。

それも、5℃とか切ってきちゃう様な寒さで、日中も10℃ちょい。

やはり、この週末がラストサーフだったのでしょうか。。。。

今晩も十分な冷え込みになりそうです。

どうにか雪が降るまでは、山の為にもナイトクルージングでプッシュしてターン楽しみたいですね〜。。。。。

最近飛ばないウナクネな、スケートクルージングに熱中ちうです。

Keep Riding!

a0046709_01458100.jpg


a0046709_015244.jpg


a0046709_015481.jpg


a0046709_015733.jpg


a0046709_015922.jpg


a0046709_015128.jpg


a0046709_0151479.jpg


a0046709_0152044.jpg


a0046709_0152395.jpg


a0046709_0152518.jpg

[PR]
# by y402 | 2015-10-20 01:22 | 402 | Comments(0)
40ダイ 入門
a0046709_18513623.jpg


さてさて、北国にやって来てやっと3週間が経過致しました。

まだまだ見渡す限りに雪は見えず、初雪の便りをSNSで目にするぐらい。

まだまだ先は長いのですが、徐々に一歩一歩冬に近づいている感じがする今日この頃です。

そんな中、先日、とうとう入門致しました。。。。

40ダイ!

メデタク今年も無事に生誕40年をココ北海道で迎えることが出来ました。

ミナサマ、どうもありがとうございます!!

まあいつでもそうなのですが、40年も振り返ればアッという間。

あんな思い出、こんな思い出忘れるぐらいに沢山ありますが、

そんな思い出の数が40年という時間の経過なのでしょうか?

僕は僕であり、他の人のことは分かりませんが、とにかく、忘れるぐらいの沢山の思い出を作れたのも、僕を生んでくれた両親、そして、あんな場所やこんな場所でいろいろ出会って、共にセッションして頂いたセンパイ、友人、仲間のおかげであります。

この場を借りて、本当にサイコーな時間を共に過ごして頂き、ホントにありがとうございます。

またこれからも、どうぞよろしくお願い致します~


と、言うことで、、、ハイ、札幌に来てからの3週間を思い出してみましょう。。。。

必要最低限の荷物と一緒に訪れた札幌。

どうにかこうにか生活出来る環境になったところで、やってきたのはシルバーウィーク。

連休でヤンヤヤンヤと行きたいところでしたが、ヤンヤヤンヤとする装備も無く、溜まっている仕事に向かい合う日々。

世間は連休と言うことで、前半に愉快な仲間で夜ご飯をメイク。

最近オープンした友達の店に集合。

昔はずーっと一緒に居たメンバーでしたが、あれから10年ちょい。

なんだかんだと思い出話や近況報告で盛上がりましたがミナサンしっかり大人になっておりました。。。。

そんな予定ぐらいで、家でコンピュータに向かい合う日々が続きましたが、どうにか最終日を前に、いろいろ借り集め、装備が整ったところで、久々にデッカイドウの海へ。

北海道でサーフィンするのは、車でトリップに来た5年前振りでしょうか?

そうなこんなで、しばらく海に行けていなかった兄さんと共に、朝からメジャーポイントへ。

前日まで台風のウネリが入っていたようでしたが、この日はだいぶ落ち着き気味。

と言うことで、もう少し西へ移動しポイントチェック。

しかしどこもイマイチだったのですが、わりかし長めのセットがたまに入るノーバディーのピークを発見。

天気もいいし、人も居ないしでココで入水。

この頃の気候はカラッとした日差しの強い秋晴れで、風が涼しくも日差しがキモチイイ良い気候。

思っていたほど水温も冷たくなく、プカプカ浮いていると降り注ぐ日差しがセミドライを温め、まだ少し暑いぐらい。

波数は少なかったのですが、ノンビリサーフィン。

借り集めた装備は、初心者用?のファンないい感じのシングルフィンもあり、そちらで入水。

たまのセットを頂きましたが、潮も上げ気味で張りの無いタラタラブレイク。

しかし、思いのほか暖かかったのでヨシと致します。


そんなこんなで短い平日を過ごし、次の週末はリベンジとばかりに、ヒトリメジャーポイントへ車を走らせました。

雨のちらつく曇りの中、半分忘れてしまった道のりをiPhone片手に、雄大な北海道の大地をひた走ること、70km!!

時間にすると下道だったので、2時間弱。

そりゃー宮崎が、どれだけサーフィンに向いているかを噛み締めながらのドライブ。。。。

噂じゃー、メジャービーチの隣のビーチの方が地形がいいとの話を耳にしていたので、まずはそちらに到着。

久々のポイントで、スッカリ忘れていた風景でしたが、、、

波はオンショアを喰らいながらの膝。。。。

地形とか関係ないような寂しいブレイク。

それよりなにより、このポイントは、工場地帯の中にあるポイント。

覗いたポイントは、ピークの前からガァーガァーと流れ出す排水にゲンナリ。。。。

また宮崎の綺麗な海を思い出し波ももちろんなことでしたが、なんせ環境にガッカリでそそくさと移動致しました。。。。

それからマイドのメジャーポイントに到着すると、先日とは異なり車もパラパラ。。。。

オンショアを喰らった、ヒザモモウエーブ。。。。

ハイ、思い出しました、来たからやるか~?!のノリ。。。。w

そうですね、宮崎に住む前には心に宿っていたこのスピリット。

ヒサビザに、そんな魂の叫びに?宮崎ではそのままスルーして帰っちゃうところでしたが、ムダには出来ない週末の貴重な休み、70kmと言う移動距離、曇りで少々肌寒いそんな陽気でしたが、GET Wet!!

ミッドレングスのファンボードがあって本当に良かった感じです。

堤防の横にある河口からの水でインサイドはビックリな冷たさですが、ミドルではまだイケそうな水温。

どーにかこーにか片道にかかるぐらいの時間はサーフィンしましたが、乗った距離は寂しいぐらいのショートライド。

それでも多少は海に入ってスッキリ感も頂けましたので、これまたヨシと致します。

で、夜には山の麓の友達の家へ。

この友達がココ何年かやっているストリートクルージングに同行。

僕も以前買ってきてもらったソフトウィールを持っていたので、デッキを持ってブルームーンの深夜の寒空の中クルージング。

がしかし、僕の持っていたウィールは小さめ58mm、がしかし、友達がスイスイ滑るそのデッキに着いているウィールは、、、
60後半?!

そりゃー緩やかな坂道、僕がヒイヒイいいながら追っかけるも、プッシュもナシにスイスイと気持ち良さそうに滑って行く、、、後ろ姿。。。

しばらくして、友達のセカンドデッキを借りてサイドクルージング。

あれまっ!!全くの別モノ!!なんですか!これ!

クネクネするこの動きは、、、ホントにスノーボードかサーフィンしている感覚!!

うわぁ~!!ほ、し、い。。。。。

そう思わずにはいられない、、、ナイスな感覚。

しかもただグイグイ心地よくカービングしているだけなので、サイコーのお手軽感!!

次の日から平日だったので、、、翌週に控えるマイバースデーに、無性にプレゼントフォーミーしたくなる衝撃が。。。。


そんなこんな週末からの平日を過ごし、やってきたマイバースデーの週末。

台風が爆弾低気圧になり、日本海を北上中と言うことで、金曜は大荒れだったポロサツ。

まだ暗い土曜の早朝に目を覚まし、昔から一緒に遊んでくれてる友達と一路日本海へ。

札幌から一番近いポイントへ。

小1時間で到着すると、波浪予報は大荒れの真っ赤な日本海でしたが、波は小振り。。。

サイズが分かりづらい位置からのチェックでしたが、おおよそ腰腹。。。

ムムムゥ~と言うことで、少々先のポイントもチェックをするも、こちらはフラット!

まさに日本海マジック。

結局最初のポイントで入ることにしたのですが、なんせ車からのエントリーがハンパなくハーード!!結構な崖をいい勢いで下るルート。。。。

板持って、下はツルツルな泥。

ヒヤヒヤで下まで降りると、既にバテ気味w

まだ入ってません、、、

そこから玉石の上をトラバース、で、出て来た波は、、、やっぱり腰、纏まりも悪め。。。

ココまで来て帰れないし、乗れない波でも無さそうなのでとりあえず入水。

このポイントは、レフトオンリー。

張りのない波で、バックサイドで苦戦を強いられましたが、ここでもファンボードに助けられなんとかライド。

風もずっと入りっ放しで早々に上がりましたが、また崖をハイク。

なんせ崖がくせ者で、ホントに足がパンパン。。。

今までで一番ハードなエントリーではないでしょうか。。。。

そんな朝を過ごしたマイバースデー。

昼寝をカマシ、夕方には先週受けた衝撃を確認すべく、街の外れにあるモデレートと言うショップに友達に連れて行ってもらいいろいろ物色。

以前プレシャスで紹介してもらったマニアック過ぎる店主に久々に再会。

素晴らしいマニアックさと、マイバースデーと言うこともあり、この日店主オススメのクルージングデッキを購入!!

ギリギリの時間に滑り込んでおきながら、長々と悩んでしまいましたが、いいバースデープレゼントフォーミーな一品を手に入れることが出来ました!!

その後、山の麓のクルージングゲレンデで、ニューなマイボードで一周し、一時帰宅。

がしかし、マイバースデーはまだまだ終わらず、この後は久々にプレシャス、リアライズへ。

しかも、バースデーと言うことで、エントリーフリー!!

久々のプレシャスサウンド!パワーアップしているように感じるクリアなサウンドに身を任せ、、、

時間を忘れて音の中へ旅に。。。。

いやはや、あのパワーであのクリアなサウンド。。。。

これはここでしか味わえない至福。

久々のrealiseサイコーでした。

そんなこんなで、やっと帰宅。

午前中は布団から出れず。

ムクッと起きた日曜の昼。

爆弾低気圧もだいぶ北上と言うことで、日本海も風が止むかも?!なんてことで、昼過ぎからまたまた日本海へ!

この日は、風の喰らいやすい北上のポイントへ。

メジャーポイントよりは少々近いポイントを目指すも、こちらも以前行ったのはかなり昔。

どんなだったかあんまり覚えていない、ポイントを目指しヒトリドライブ。

札幌市街地より少し走ればのどかなデッカイドウな風景。

モクモクと流れる雲の間には青空。

30分ほど走ると海岸線へ、しかし、止んでいない風がまさに日本海と言った感じの雰囲気を引き立てる。

何個か電話で聞いたポイントをチェックするも、意外にサイズのないチョッピーコンディション。。。

しかも風はビュンビュンの激サム。

アチャーと思いながらも、チェックしながら北上。

日が暮れるーって辺りで、やっと人の居るポイントに到着!!ココまでノーバディー。。。

どうにか少し風を交わして10人前後入っております。

出来ないことも無さそうなので、急いで傾いている太陽へ向けパドルアウト!

波はライトな腰腹、パワーはなく、纏まりもかけ、風はビュンビュンで寒いですが、海水はさすが日本海!そこまで冷たくはありませんでした。

水平線に沈んで行くサンセットサーフを楽しみながら、薄暗くなったところで終了。

どうにか前日よりはまだマシな波でした。。。。


そんなこんなな久しぶりな札幌ライフ。

腰を据えてみると思い出すことの方が多く、そういえばって思い出してきております。

すっかり南国の冬のような寒さになってきておりますが、まだまだこれからが本番。

既に日によっては最低気温は10℃を切る日もチラホラ、それでもまだまだ本格的な寒さはまだまだまだまだ、、、、、

たしか、北海道の冬はムチャクチャ寒かったっす。

まだそのムチャクチャは思い出しておりませんが、、、、

これから先、しっかり思い出させてくれるでしょう。。。。


Keep Riding!!

a0046709_18514666.jpg


a0046709_18514972.jpg


a0046709_18515254.jpg


a0046709_18515467.jpg


a0046709_18515771.jpg


a0046709_1852088.jpg


a0046709_1852294.jpg


a0046709_1852571.jpg


a0046709_1852714.jpg


a0046709_18521167.jpg


a0046709_18521313.jpg


a0046709_18521651.jpg


a0046709_18521956.jpg


a0046709_18522265.jpg


a0046709_18541038.jpg

[PR]
# by y402 | 2015-09-30 00:45 | 402 | Comments(0)
Transfer
a0046709_2241851.jpg


そろそろ、今年もその時期がやってきました。

その前に、2015 LAST SUMMER。

いつもは、夏の延長戦な宮崎の9月。

今年は、冷夏の夏だったと分からせられるような雨が多めの9月頭。

既に秋雨前線がユラユラと上空を行ったり来たりしてると、遥か日付変更線の向こうからゆっくりやってきた17号。

まだかまだかと、まだ入らないウネリを待ちわびて居ると、ひょっこり現れた18号。

イキナリの出現に、先に18号ではないかと思われるウネリが晴れ間とともに到着。

マイドのコトながらイキナリ、ドン!とサイズアップ。

短いタイミングの中、戻ってきた日差しと到着したウネリを搔い摘むと、アッと言う間にクローズコンディション。

ムムム〜、出来そうで、、、やっぱり出来ない、そんなコンディション。

ウマくタイミングを合わせての、まだ夏の匂いが残る南方で、メローでワイドなフェイスの楽園と遭遇。

楽園を求め、多くの人でにぎわっておりましたが、ここでもいい感じに搔い摘んで流行のウネクネを堪能。

約束してた友達にも会え、ナイスセッションでした。

そんなこんなで、少し落ち着き気味の週末には、今シーズン気になっていたお初のポイントがノンビリコンパクトにブレイクしているところを目撃。

早速お邪魔させて頂きましたが、コンパクトなブレイクながらも、ロングライド。

ブ厚めな板にはもってこいなリラックス出来る波と遭遇でマッタリサーフ。

予想以上の波でした。

そうしてやっとホームのビーチが落ち着き、こちらでもファンサーフ。

もうスッカリ空は秋。

9月に入ると思ったより涼しく、朝夕は長袖出動な日もちらほら。

今年はなんだか短く感じた夏。


そんな週末に、例年よりも少々早く、始まりました。

出張生活。

しかし、今年は過去とは大きく違い、、、、

行き先は、逆サイド。

初心に戻るべく?!久々の北の大地でございます。

かくかくしかじか、と言うことで、本州を飛び越えポロサツへ。。。。。

しばらくこちらにお世話になります。

約10年ちょい振りのサバイバルロングステイポロサツライフ。

とりあえず徐々に慣らして行きたいと思います。。。。

GOOD LUCK.
KEEP RIDING

a0046709_22403430.jpg



a0046709_22403777.jpg



a0046709_22404044.jpg



a0046709_22404372.jpg



a0046709_22404641.jpg



a0046709_22405035.jpg



a0046709_22405234.jpg



a0046709_22405679.jpg



a0046709_22405990.jpg



a0046709_2241256.jpg



a0046709_224151.jpg

[PR]
# by y402 | 2015-09-17 01:46 | surf | Comments(0)
End of Summer
a0046709_233138.jpg


とうとう本日で寂しくも、8月が終了。

なんだかんだマイドのアッという間の夏。

そろそろ幕を閉じようとしております。。。。

今年も暑さでウダルこともありましたが、なんだかんだ振り返ってみれば意外に涼しかった夏だったのではないでしょうか??


そんなこんなで、こちら宮崎は、お盆の前に台風でサイズアップを果たし、夏のサーフィンモードも真っ盛り!

思い出に残るようなエピックな波にも出会えお盆前から夏全開!!

がしかし、お盆に入るとナンテコッタのサイズダウン。。。。

出来ないことはないのですが、サイズがあった後のスモールコンディションて、盛上がる時もありますけど、今回はやはり物足りない感じ。。。。

そんな時に遊びにきた友達は、なかなかグイグイ出来ずに少々物足りないご様子。

それでも、お盆が明けると、また恒例のように台風接近。

今度はなかなかのパワーのある台風が双子で日本に接近して参りました。

こうなると、なかなか落ち着かない波。

上がりはじめると、しばらくホームポイントでも胸肩頭。

そのぐらいのサイズが続き、更に接近して来ると、出来そうでハードそうなギリギリのクローズの状態に。。。。

こうなると、隣のウネリをかわすビーチが人気に。

こちらは駐車場に限りがあり、結構な人気っぷりでなかなかの激戦区。

波の方は、いい時もあれば全然だめな日もありでなかなかの予測不能。

それでも、ヒサビサに隣のビーチでレフトの気持ちのよい波とも出会えいい気分。

いい加減、波続きます。

そんな中、ちょっぴりお呼ばれしたので南へ南下。

快晴の中、南の方も波ありました。

一日中ビーチでゆっくり過ごした後は、海沿いにあるオシャレなカフェで知り合いのストアーのオープニングパーティー。

天の川の下で、サーフムービー見ながらみんなおいしい食事でワイワイガヤガヤ、ゆっくりとした時間の中まさかの同じ地元の友達やら、高校時代隣の高校で同じようなことしていた友達が出来、まさかの出会いも沢山ありました。

次の日も少々落ち着きながらも波は続き、気持ちのよい週末。

夏っていいですね。

そんな週末を過ごして帰って来ると、いよいよ台風最接近!

一度通り過ぎた台風がカットバックして戻ってきました。

一度通り過ぎてからの東シナ方面を北上と言うことと深夜に接近と言うことで、あんまり気にはしておりませんでしたが、夜になって強まる雨風。。。。

慌てて簡単に庭の片付けをし、しばらくすると超暴風!!

なんか飛んできて窓ガラス割れそうな強い風。

こちらに来てから、何度か台風が近くを通過しましたが、今までで最高であろう風の強さ。

改めて台風の恐ろしさを感じました。

そうして台風が過ぎ去った8月末。

そろそろサイズダウンかね〜?

なんて海の友達と話しながらも全然下がらない波。。。。。

この波はいったい何処から?!

ホームビーチの地形も悪くはなく、ここ1週間近く、ずーっとセットは頭ぐらい。

しかもスープにパワーも有りで、身体がバキバキ。。。。

キライじゃないです、この疲れ。

そんなこんなで朝も早起き!サンライズサーフも立て続けにメイクして、気がつけば日の出もゆっくりに。。。。

8月末は、もう秋雨前線の影響で涼しい雨降り始めました。。。。

寂しいですが、もう8月も終了。

来年の真夏まで、夏よさようなら。

やっぱり波のある夏の日が一番サイコーですね!

KEEP RIDING!


a0046709_2259258.jpg


a0046709_22593352.jpg


a0046709_22593674.jpg


a0046709_22593855.jpg


a0046709_22594087.jpg


a0046709_22594335.jpg


a0046709_22594583.jpg


a0046709_22594751.jpg


a0046709_22594911.jpg


a0046709_22595194.jpg


a0046709_22595378.jpg


a0046709_22595728.jpg


a0046709_230283.jpg


a0046709_2303775.jpg


a0046709_2303557.jpg

[PR]
# by y402 | 2015-08-31 23:03 | surf | Comments(0)