トップ

Profile
402
1975生 男

こうぉ〜なんていうか、やり続けていたいですねぇ〜
by y402
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
snow
surf
sk8?
sound
402
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
マイドサマ! マジで朝..
by y402 at 20:41
嬉しいコメント感謝です!..
by AKIBA at 00:47
まいどー!! マジであ..
by y402 at 16:33
しょーじくん、MOCCA..
by MOCCA at 20:27
そうだね! 今考えるっ..
by y402 at 12:11
我が事と思い メッセー..
by マスター at 10:05
>マスター 早いね〜、..
by y402 at 11:45
もう7年か。。。 早い..
by マスター at 12:10
年明けて早々イロイロ頂い..
by y402 at 11:24
次はインフル!? くれ..
by マスター at 16:13
最新のトラックバック
iPod
from 東京 自然
台湾 台風8号 被害
from 知りたい!
海辺の街、葉山での暮らし..
from 葉山賃貸.com 葉山貸家の..
スノーボード といえば
from スノーボード?
スノーボード といえば
from スノーボード?
スノーボードウェア ラン..
from スノーボードウェア ランキング
Love Saves t..
from SpiritualBolsh..
Love Saves t..
from SpiritualBolsh..
スタッドレスタイヤを激安..
from スタッドレスタイヤを激安で購..
ニーハイブーツ通販激安情報
from ニーハイブーツ通販激安情報を..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
41
a0046709_23264788.jpg

さてさて、少々空いてしまいましたが、季節はアッという間に移り変わってここ最近はすっかり夏の気配を感じられなくなりました。。。


と言う訳で、思い出してみると愛猫の別れの日の次の日に、仕事のため弾丸2泊3日で初チャイナへ出張。

気持ちを切り替えて降り立った大陸は、想像を遥かに越える世界で、世界は広いと実感致しました。

それでも、そこに暮らしている人達は、同じ人間であると言うことも確認できた様な気がします。


そんな刺激的な出張から帰った後の9月、秋の気配はあまり感じること無く少し落ち着いた夏と言う感じのザキミヤ。

今年は発生が遅かった台風でしたが、9月も変わらず週イチのペース?!で発生、がしかし、8月とは異なってコースがイマイチ、、、近所のサマーランドなバンクも崩壊気味の為、気持ちのよいコンディションを求めてあっちへこっちへ。

探せば時より、気持ちのよい満点ライドを頂き最高なザキミヤ。

そして最近は流行はイマイチなコンディションの時に、6'のシングルフィンのボードからフィンを取って、フィンレスでのサーフィン。

なかなか操るのは至難の業なのですが、波のいいポジションから上手く乗れれば、決して優雅にとはいきませんが、しがみつきスタイルで少しヨコに滑ることも。

これが最近友達と流行っております。

そんなこんなでコンディション関係なく海で楽しむ術を身につけようと楽しんでいた残暑の9月の後半、あの台風はやってきたのです。。。。

8月とは変わって、東シナに抜けるコースが多くなった9月。

南海上で発生した台風16号は円を書くように大回りして東シナから結構の勢力を保って、鹿児島から上陸!

宮崎に移り住んで、とうとう初めての台風直撃を体験!

最接近の時間は深夜だったので、雨の中外のものは片付けて就寝、が深夜あまりの風の音に目が覚めました。。。。

そりゃもうものすごいゴォォォオオオ〜〜〜と言う爆音、、、

もう雨もバケツをひっくり返した様な降りっぷり、、、、

深夜のため周りの状況は分かりませんでしたが、身の危険を感じる様な嵐でございました。

翌朝、スッカリ空は青空が広がり、少し秋めいた感じも漂ってきましたが、辺りは台風にかき回されたような感じで、バックスェルを探しに行くと、広がる田んぼは、冠水して広ーい湖に、、、

川ももうなんでもかんでも流れ出てる感じでマッ茶っちゃ、、、、

あっちでこっちで冠水などの被害があったようです。。。

いやいや、本当に自然の脅威を感じました。。。


そうこうしているうちに、10月になり、今年も無事に41歳を迎えることが出来ました。

ホントに気がついたら41歳という、まあ毎年気がついたらシリーズになっちゃってますが、、、

無事健康に歳を重ねていけていることに感謝でございます。

ありがとうございます。


そんなこんなで10月になっても、まだまだ夏の様な日が多い今年の宮崎、台風の影響は少なくなり、秋雨前線がかかり始め、雨もチラホラ増えはじめると、そんな夏の様な日も少なくなり、長袖に袖を通すことも多くなって参りました。。。


と言う訳で、アッと言う間に10月も後半、、、

気がついてみると、こんな時期に宮崎に居るのが初めてですが、あの最高に眩しい夏が過ぎ去り、ゆっくり秋になっていくどこか少し寂しい感じの宮崎です。

そんな週末、FBを見ているとKISS FMのRUBEN TOROがジャパンツアーで宮崎に来るとか!

日曜の夜、早速行ってみると、ダンスミュージックが不毛の地と思っていた宮崎でしたが、狭いフロアーには人が入っております。

なんだかんだSHeLTeRつながりの知り合いにも遭遇し、はたまた友達の友達には出会ったりと、なんだかんだの盛り上がり。

かかる曲もGARAGE Classicから懐かしのDEEPな物まで、短い時間でしたが、久々に踊れました!

帰りには足腰フラフラに。。。。

楽しいイベントに行けました。


さてさて、北の方では初雪で積雪なんてニュースもやっております。

暑かった夏から、、、極寒な冬へ?

今年の冬はどんな冬になるのでしょうか、、、、

そろそろ冬です。

今年は遅くなっておりますが、またまた今年もそろそろ大移動が近づいております。。。。


Keep raiding!!

a0046709_23114492.jpg
a0046709_23114830.jpg
a0046709_23115705.jpg
a0046709_23120146.jpg
a0046709_23120978.jpg
a0046709_23121384.jpg
a0046709_23121735.jpg
a0046709_23123426.jpg
a0046709_23123792.jpg
a0046709_23124119.jpg
a0046709_23124507.jpg
a0046709_23125099.jpg
a0046709_23125499.jpg
a0046709_23130078.jpg
a0046709_23130572.jpg
a0046709_23131095.jpg
a0046709_23131454.jpg
a0046709_23131966.jpg
a0046709_23132349.jpg
a0046709_23132753.jpg
a0046709_23133179.jpg

a0046709_23301927.jpg



[PR]
# by y402 | 2016-10-25 21:35 | 402 | Comments(0)
goodbye my sweet lover
a0046709_23413199.jpg

とうとう、その日がやって来てしまいました。。。。

我が家の、かわいくてお茶目でプライドの高い、黒いモフモフしたともちゃんが、21年間一緒に過ごした嫁の誕生日に天国に旅立ちました。。。。

8月ぐらいから、足腰が弱くなり大往生の21年と言う時間を考えると、もうなかなか回復するのは難しいとは思っていましたが、、、、

その後、後ろ足を引きずって歩くようになり、痛々しい姿に何度も涙を流し、その後、徐々に食欲も薄れて行きましたが、食べれなくなる事は無く、しかし、最後の一週間前ぐらいには、動く事が出来なくなってしまいながらも、ご飯だけは食べていました。。。。

そうして8月が終わった9月1日。

この日は、嫁の誕生日。

21年一緒に居た愛猫は、1番長く居た嫁の誕生日が判っていたのでしょう。。。

ちょっと昼過ぎに出掛けて帰って来ると、まだ暖かいものの、既に天国へ旅立っておりました。。。。涙

僕が初めてあった時、既にもうおばあさんだった愛猫は、なかなかの人見知りと言う事もあり、近づく事は出来ず、シャーシャー威嚇して、近寄ろうものなら猫パンチをお見舞いしてくる始末。

その後、嫁と結婚し、住まいを宮崎に変えそこからの同棲生活。

最初の1、2ヶ月はなかなか心許してもらえず、毎日ご飯係で愛猫との距離を近づけて行ったのが、もう懐かしい日々になってしまいました。。。。

それからは、抱っこもお手の物まで仲良くなり、ウチに遊びに来た友達が、なかなか心許さない愛猫にシャーッと威嚇されるたびに、仲良くなれた優越感に浸っておりました。

まだ一緒に暮らし始めた当初は、走り回ったりしていたのですが、徐々に歳を重ねて行くうちに、どんどん動きはゆっくりになって行きましたが、クリクリのかわいい目が、見た目では年齢不詳でそこまで老ネコには見えませんでした。

しかし、身体が不自由になるにつれ、足が上手く付けなくなると、自慢の長毛もどんどん抜け落ち、、、

かぼそいガリガリのピンクの肌が出てきてしまい、なんだか愛猫もその姿に寂しそうに見えました。

そうして、動けなくなり、時より普段元気な時には出さない様な、高い甘えた声で鳴く時もありましたが、しっかりと嫁の誕生日になって、天国へ旅立って行きました。。。。

悲しくて悲しくて、嫁と涙を沢山流しましたが、動けなくなって1番辛いであろう愛猫をムリに長く引き止めても、それは愛猫は望んでいないでしょうし、ましては長年連れ添った嫁の誕生日まで一緒居てくれた事に本当にお疲れ様、そしてありがとうと言う気持ちで、見送りました。。。。

そうして、次の日には亡骸をペットの火葬場に連れて行き、後日お骨を頂けると言うことで、5日後の今日引き取りに行き、また大好きな我が家へ帰って参りました。。。。

今の家に引っ越した時からずっと家の主をしてくれた愛猫。

今でも、ちょっとした瞬間に、目で愛猫を探してしまい、もう居ないと気付くととても寂しい気持ちになりますが、またいつか、素晴らしいご縁でステキな出会いを繋げてくれるだろうと思っております。

僕の人生で、犬や猫とは、実家で一緒に暮らした事はありましたが、愛猫ともちゃんに出会うまで、まさか自分の家でペットを飼うとは思っていませんでした。

しかし、ともちゃんが本当にペットの素晴らしさ、家族の大切さを教えてくれた様な気がします。

ホントに、かわいくておちゃめで、大好きなともちゃん。。。。

本当に本当に、ステキな思い出をありがとう。

天国から僕ら夫婦をずっと見ていて下さいね!!

僕も、一生ともちゃんとの愛らしい思い出を忘れません。。。。

rest in peace. tomomi

a0046709_23414276.jpg
a0046709_23414757.jpg
a0046709_23415399.jpg
a0046709_23415688.jpg
a0046709_23415984.jpg
a0046709_23420292.jpg
a0046709_23420573.jpg
a0046709_23420806.jpg
a0046709_23421153.jpg
a0046709_23421485.jpg
a0046709_23421774.jpg
a0046709_23422168.jpg
a0046709_23422496.jpg
a0046709_23422783.jpg
a0046709_23423006.jpg
a0046709_23423369.jpg
a0046709_23423527.jpg
a0046709_23423806.jpg
a0046709_23424158.jpg
a0046709_23424477.jpg
a0046709_23424700.jpg
a0046709_23425068.jpg
a0046709_23425394.jpg
a0046709_23425631.jpg
a0046709_23425922.jpg
a0046709_23430255.jpg
a0046709_23430467.jpg
a0046709_23430853.jpg
a0046709_23431225.jpg
a0046709_23432816.jpg
a0046709_23433176.jpg
a0046709_23433581.jpg
a0046709_23433865.jpg
a0046709_23434256.jpg
a0046709_23434594.jpg
a0046709_23434965.jpg
a0046709_23435434.jpg
a0046709_23435823.jpg
a0046709_23440179.jpg
a0046709_23441817.jpg
a0046709_23442169.jpg
a0046709_23442580.jpg
a0046709_23442914.jpg
a0046709_23443339.jpg
a0046709_23443606.jpg





[PR]
# by y402 | 2016-09-07 23:46 | 402 | Comments(0)
STILL SUMMER
a0046709_23462790.jpg

夏です。

2016。

さてさて、今年も始まっております灼熱、夏。

なんだかんだ今年の夏はムシムシ灼熱亜熱帯です。


7月までは、なかなか上がらない波にヤキモキすることもありましたが、、、、

今年は違いました、8月。

今シーズン、7月の梅雨時期は波は小さく、雨は例年か場所によっては多め、だからかどこもかしこも河口の砂付きがとても良く、どうなるどうなる?とソワソワしてましたが、、、、

いよいよ8月に入り、バンクの本領が発揮!

高気圧の勢力が上がって来ると始まり出したサマーランド。

早速のファンウエーブ、まだそこまでバンクの本領も知れ渡る前からヒィーハー言いながら久々に、いい感じのターン!

やっぱりイイ波!サイコーです。

そんなイイ波が続く中、昨年からお誘いを頂き参加させて頂いているチームでリレー方式の一風変わった大会が今年も開催。

そんな中、関東の真下から台風が北上。

それに伴い、大会はいつもの隣のウネリを交わすビーチで開催。

がしかし、朝はまだアップならずのスモールコンディション。。。。

おまけに潮も良くなくショアブレイク。

昨年はどうにかファイナルまで辿り着けましたが、、、

なんと今シーズンは、、、イチコケ。。。。

しかも、僕の番でトップから一気に3位まで、ランクダウン。。。。

そのままフィニッシュで、、、、

終了。。。。

やってしまいました。

そんなコンテストの帰り際には、しっかりサマーランドで到着した台風スウェルを満喫。。。w

そんなこんなから、なんだかんだとポコポコ出来る台風から、しっかりウネリだけ届けて頂き、、、、

ファンな波から少しシリアスな波まで。

しっかり勉強しながらの堪能。

お盆の夏休みには、あの日体感した幻??のサマーランド再び。

で南下したその先には、あの時体感したロングライドな波にも。

しかし、今回も本領と言うまでにはサイズアップせず、あくまでのんびりファンサイズ。

数日間いいサイズ続きだったので、ちょうど良い息抜きな感じも致しますが、噂に聞くポテンシャルは、インドネシアのようだったと、、、、

まあインドネシアに行ったことが無いので、勝手な妄想ですが、あんなことやこんなことになる様なイイ波ではないかと。。。w

そんなこんなで、本当に今月はGOOD WAVEが多数ラインナップ。

しかも今シーズンは、台風の発生が記録的に遅かったはずなのに、7月後半から絶え間なく続く発生。

しかもコースも関東の真下から侵入するパターンで、風も弱ければ、天気もサイコー。

そして波も、、、、サイコー。

もう身体がバキバキです。

そして、お腹も満腹のグルメなサーフィンになっております。。。。w

さらにまだ止まない台風。

現在接近中の10号に至っては、関東の真下で発生して、下からやってきた9号と反対に向かう形で西へ進行、なかなか変わったコースで進行中。

前日の夕方、セット腹な感じから、次の日の朝には、肩頭までサイズアップ。

明日はクローズでしょうか。。。。


こないだの冬の暖冬に、熊本での地震、そしてこの夏の天候。

大きな災害がないといいのですが。。。。

あまり変わった天気が続くと心配になっちゃいますね。


Keep Riding

a0046709_23452743.jpg
a0046709_23454961.jpg
a0046709_23455266.jpg
a0046709_23455568.jpg
a0046709_23455880.jpg
a0046709_23460169.jpg
a0046709_23460483.jpg
a0046709_23460744.jpg
a0046709_23461005.jpg

a0046709_23461330.jpg
a0046709_23461609.jpg
a0046709_23462211.jpg










[PR]
# by y402 | 2016-08-21 00:21 | surf | Comments(0)
HELLO SUMMER
a0046709_16061220.jpg

って感じで、7月最終日。

既にとっくに梅雨明けして、強い日差しと一緒に始まっているSUMMER DAYSでございます。

結局梅雨の最後は、もう明けてんじゃないのぐらいの晴れ間もありながら、油断させてからの雨!なんて不安定な中、久々に波が上がりそうなタイミングで、友達が来宮。

上がり初めのでは、メローなユルーいファンなブレイクを味わって頂き、ご満悦。

ちょうど天気の変わり時で、雲の多い夕焼けの中虹まで出現。

アメージングタイムでした。

南よりのウネリで久々のあっちがいい感じにブレイクしていたので、近所を久々にうろちょろ。

本調子と言う感じではありませんでしたが、厚めのウォールで楽しめました|


そんな週末を過ごし、週明けは本州を飛び越え北国サポッロへ。

亜熱帯モードより一気に大地のクーラーがかかった札幌は、驚くぐらいの差で、日陰でずっと静かにしていると鳥肌がたって寒いぐらい。。。。

しかも、湿度も無くドライなサイコーの空気。

ビーサン短パンから、長ズボン靴下へ。w

お仕事中心に1週間。

何度かマイドの居酒屋を定食屋のように使わせて頂き。

西の山の麓でレンタルクルーザーでないとクルージング。

更に〆には、帰り際に北海道サーフィン?!w

昼前のフライトの前に、厚真で朝イチ1ラウンド。

予報通り、オンショア腰。。。

空もドンヨリ、到着後外に出てひと言目は、チョーーー寒い。w

それでもせっかくなので、札幌の友達にあげる為に持ってきたボロボロのセミドライを着用。

周りを見回してもシーガルさえ見当たらない、今宮崎でこの格好だと間違いなく注目されるだろう装備で入水。

普段ではやることのないであろう波も場所とメンツが変わればどうにかその気に。

そんなギャップのあるサーフィンをこなし、羽田で乗り継ぎ無事到着。


帰って来ると、おぞましい湿気!!!

どうやら午前中雨からのドピーーーカン。

軽く目の霞みそうな暑さの中、海パンに着替えて夕方セッションへ。

あぁ〜、相変わらずの小波な満潮。。。。

しか〜〜し!面はSuper Glassy!!

もちろん海パンTシャツで入ってみると、ショアブレイク&バックウォッシュが向かって来るコンディションながらも、波もキレててファンライド。

連休の夕方、ピークには5、6人、、、

山の向こうへ落ちて行く陽に染められた空を眺めながら波まち。。。。。

ハァ〜〜〜。幸せ。

回って来る波、一個もこぼさず頂きました。〼w


そんなタイミングで正式に梅雨明け。

夏到来。

そんでもって波の方はと言いますと、なんだかんだで、たまーにファンなサイズに上がることはあっても、なかなかキープせず基本スモール。

しかし、帰ってきた日の夕暮れセッションが忘れられず、小さく満潮でバックウォッシュが入っていても、むしろ勝手に頭の中ではカリフォルニアのwedgeを妄想。。。w

しつこく攻略してやりました。w

そうしてやっとここ数日、高気圧の吹き出しもちょこっと強くなり始め、サンドバーがしっかり残ったホームブレイクはファンサイズ〜!

コンパクトなTUBEもちょこちょこ味わえ、最高です。 夏!!

さー本番です。


Keep Riding!!

a0046709_16061718.jpg
a0046709_16062131.jpg
a0046709_16062982.jpg
a0046709_16063408.jpg
a0046709_16063780.jpg
a0046709_16064241.jpg
a0046709_16064746.jpg
a0046709_16065920.jpg
a0046709_16070237.jpg
a0046709_16070541.jpg
a0046709_16070955.jpg
a0046709_16071231.jpg
a0046709_16071552.jpg
a0046709_16071772.jpg
a0046709_16072065.jpg
a0046709_16072456.jpg
a0046709_16072818.jpg
a0046709_16073147.jpg
a0046709_16073614.jpg
a0046709_16074037.jpg


























[PR]
# by y402 | 2016-07-31 16:09 | surf | Comments(0)
16 ツユ。
a0046709_09463333.jpg

梅雨ど真ん中の6月後半。

と言う訳で、ザーザージメジメな梅雨の季節です。

がしかし、今年の梅雨は過去数年とまたまた少し違った感じの梅雨でして、去年はみんな口を揃えてずーっと雨だったと言う感じですが、今年は嬉しい?ことに、ちょくちょく晴れ間も出てきたりして、そこまで雨の多くない感じ。

もちろん南国宮崎の梅雨は、多くないと言っても、いつもの梅雨が降り過ぎな感じがするぐらいで、今年も例外無く降ってる日はよく降るね、、、と感心してしまう降りがあるのですが、それもずーーーっとは続かない感じなのです。

まあなんだかんだ言っても、ここは梅雨真っ盛り宮崎、結局今日も、屋根をバタバタ言わせながら雨ですが。。。

そんな感じで、蒸しっとした雨の日から、肌寒い雨の日までいろいろ雨の日でもあるのですが、波の方は、なんだかいつも西風ビュービュー。

面はツルツル絶好調なのですが、肝心なウネリ方がかなり西寄りの南ウネリっぽく、吹き続けるオフ寄りの風に抑えられてか、筋が弱々しく、、、、すっかりロングの出動回数がかなり多め。

それでも、雨の週末の昼過ぎに北部に越してきた友達に会いに行くついでに、北部のメジャービーチで夕方の最終ラウンド!

陸から見ていると、なかなか残念そうなサイズ、、、

なので、ロングで人の少ない外れのピークにゲティング。

小さめのセットで走りはじめると、そこからサイズをキープしながら張ったウォールが3セクションぐらいあり久々の遠征ですっかりストーク!!

がしかし、ほんの小一時間も経たずに、岸の先の山野上には真っ黒な雨雲。。。

しばらくすると、ピカッと光った後、重い低音でゴロゴロ、、、、

そこから徐々に賑やかになって来てしまったので、そそくさと終了。。。

是非リベンジ行きたい系です。

続くモモ腰の波は既に満腹状態なのですが、そこは宮崎、既にここ1週間ぐらいで海パンタッパー率8割ぐらいなので、お気軽に着替えもサラッと結局懲りずにロングでスーッと滑って楽しんでおります。

ウネリが寂しいながらも、地形の良いところもチラホラ。

こちらは来たるウネリに期待を膨らませるばかりなのであります。

そんな感じで相変わらずの梅雨ですが、今年は早朝の動きがよく、朝1.5から朝イチへ。

気持ちのよい朝焼けに出会うこともしばしば。

先日夏至を迎え、夕方青空が出ているとゴールドの様なオレンジに包まれるゴールデンアワーもちょこちょこ拝めます。

さて本当に夏はすぐそこまで近づいてきております。

a0046709_09454224.jpg
a0046709_09455200.jpg
a0046709_09455649.jpg
a0046709_09455805.jpg
a0046709_09460169.jpg
a0046709_09460585.jpg
a0046709_09460965.jpg
a0046709_09461228.jpg
a0046709_09461509.jpg
a0046709_09461774.jpg
a0046709_09462026.jpg
a0046709_09462339.jpg
a0046709_09462690.jpg
a0046709_09462986.jpg





















[PR]
# by y402 | 2016-06-27 22:48 | surf | Comments(0)
ゴガツビョウ
a0046709_16461377.jpg

さてさて、アッと言う間に今年も5月終盤。

そんなこんなで2016 G.Wもサッサと終了。

まいど気がつけばアッという間な日々ですが、まだ寒暖差があった4月から、気がつけば心地よい気温になってまいりました。


でもって、少し前の4月14日、まさかの九州、熊本で大きな被害が出る様な地震がありました。

被害に遭われた方が少しでも早く復興し、普段の生活が戻りますように微力ながらに応援致します。

こちら宮崎は、震度3、4ぐらいで揺れてる感はありましたが、物が落ちる様なことはなく特に支障をきたすことはありませんでした。

連絡くれたミナサマありがとございます。

そんな訳で、日本全国、地震で揺れないところないんじゃないかと言うぐらいの地震大国、日本。

南海トラフもいつ起きてもおかしくないぐらいって、ニュースでもよくやっています。

いつ地震が来るか分かりませんが、枕元には地震の際持ち出せるようにバックと靴をヨコにおいて用心しております。。。。

くれぐれもミナサマもご用心を。


そんなこんなでか、GWも来客の予定は無く、特に遠出する訳でもなく、マイドのように休みの際はビーチを張り込んでおりました。w

そんなこんなで、帰って来てから、恒例の朝セッションは続けておりますが、まだそこまでエクセレントな波には、まだ出会えず。

ホームの地形も比較的砂付きは悪くはないのですが、良くてもほんの一瞬な感じです。


そうこうしていると、GW後半にあの友達から着信。

まさかと思うと、やっぱりこの時季来てました!

MOCCA SURFBOARDさん来宮。

ウネリもそこまで入ってませんでしたが、一緒になってあっちこっちへ。

またいろいろ話が出来て、やっとそろそろ次に進めそうです。。。w


そんなのんびりしたGWも終わると、八王子のカリスマショップのオーナーとバッタリ海で遭遇!

どうやらお一人様でレイトのGWで弾丸トリップな様で、タイミングを合わせて最終日ウロチョロさせて頂きました。

しかし、とてもいいタイミングでの来宮で、ドカッと上がって整い出してる瞬間に来て、ピーカンで風が弱くウネリもいい感じな日も見事に当てて、帰った次の日からはしばらくはスモールサイズのチョッピーコンディションという、素晴らしいタイミングでした。。。。

流石です。


そんなこんななGW明けの5月。。。。

ココ数日はスッカリ夏を思い出させる様な春の日差しジリジリ日和から、もうすぐに迫っているジメジメドンヨリな長雨まで、一喜一憂目まぐるしく変化し更に時間の経過を早めている様な感じもしますが、暑い日はそろそろ海パンタッパーでもサーフィン出来そうな陽気。

まあまだ長い梅雨があるので、浮かれてはおれませんが今年も暑い夏が近づいてきてますね!

Keep riding,,,,

a0046709_16461816.jpg
a0046709_16462032.jpg
a0046709_16462399.jpg
a0046709_16462506.jpg
a0046709_16462803.jpg
a0046709_16463036.jpg
a0046709_16463949.jpg
a0046709_16464270.jpg
a0046709_16464419.jpg
a0046709_16464682.jpg
a0046709_16464981.jpg
a0046709_16465224.jpg
a0046709_16465445.jpg















[PR]
# by y402 | 2016-05-27 23:40 | surf | Comments(0)
SPRING 2016
a0046709_18192587.jpg

さてさて、気がつけば季節も変わりまして、、、

なんだかんだと4月になりました。

と言うことで、3月の末に長きに渡った札幌出張も一段落。

結局、山はキロロのパウダーで終了。。。。

その後もまさかの腰パウまで行ったらしいのですが、残念予定が合わずに、マイドのミナサマに、マイドの送別会やらなんやらで、出発当日にバタバタと片付けし、後ろ髪引かれる思いで一路羽田へ。

土曜に飛行機に乗り込み、週末は実家を経由。

友達にわざわざ送迎して頂き、ゆっくり実家過ごした後の月曜に、宮崎に向け出発。

折しも、次の週末には、なんと山下達郎の宮崎ライブ。

と言うこともあり、羽田で友達と合流し達郎ツアーがスタート。

そんなこんなで到着した宮崎は、やはり南国。

まあ、北の大地からの移動距離を考えると、納得の気温差。

早速、翌日にはマイドの朝の日課からスタート。

ちょうどウネリも一段落したところの帰還で、メローな小波からのスタート。

久々なので、肩もガチガチ、ちょうど良いスタートでした。

そこから週末の達郎ライブへ向け、ヤンヤヤンヤと日を追うごとにミナサン集合。

もちろん、ライブまでの時間はサーフィン。

週末前後は休みを入れてあっちへこっちへチェックいたしました。

が、しかし、イマイチ風が良くなく、なんだかんだで近場でサーフ。

そんなこんなでライブが近づくにつれて、大所帯に。

いよいよライブ当日。

どうにか雨は免れた、土曜。

会場のホール近辺は渋滞気味。

それでも準備満タン、想定内で無事余裕をもって会場に到着。

席は本当の最後尾で後ろには誰も居ないぐらいに最後尾。

しっかり双眼鏡を持って最後列のシートへ。

ライブが始まると、ステージ上の人物はキン消しぐらいのサイズ。

そこを双眼鏡で覗き込みながらの、アッという間の3時間半。

曲目が前回より、おとなしめ?の様な気もしましたが、そこは世界の達郎先生。

気がつけば曲の中に入り込んで、身体の中から揺さぶられました。。。。

そんなライブの後は、みんなで集まってアフターアワーズ。

久々のあんな人や、こんな人でワイワイガヤガヤ。

いい時間を過ごすことが出来ました。

そんなこんなで日曜日。

睡眠間もなく宴を撤収。

この日は帰る人も出てきてラストサーフタイム。

がしかし、あっちやこっちへ行く時間無く、イマイチなご近所で1ラウンド。

さくさく予定をこなし、空港へ。

この日帰る人を見送り、睡魔に負けてノックアウト。

月曜は、残った人とラストサーフ。

この日もウロチョロするもなかなかイマイチで、結局いつものホームで終了。

この日でやっとツアーが終了。

やっといつもの宮崎ライフに戻って参りました。

いつも通りに、朝イチ海へ。

まだまだ炸裂なし。

怠けきった身体を慣らすにはちょうどいいコンディション。

桜は一気に満開!と言う感じには行きませんが、それでもボチボチ満開でしょうか。

気温も雨でもジメっとしてて、ジャケットの出番はほぼない感じ。

やっぱり北から比べると暖かいです。

さて、久しぶりの我が家、今年も後少ししたら、夏がやってきます。。。。


Keep Ride.....

a0046709_18185109.jpg
a0046709_18185695.jpg
a0046709_18185965.jpg
a0046709_18190287.jpg
a0046709_18190520.jpg
a0046709_18190727.jpg
a0046709_18191009.jpg
a0046709_18191223.jpg
a0046709_18191551.jpg
a0046709_18191946.jpg
a0046709_18192281.jpg


















[PR]
# by y402 | 2016-04-07 00:56 | surf | Comments(0)
Winter -> Spring
a0046709_00333460.jpg

あーさてさて、いよいよ3月。

なんだか春を感じるシーズンにとうとう移行して参りました。。。。

天気の移り変わりも雨マークがちらほら現れる、この時季。

早速3月の頭には、街から近いバンケイでBOWL SESSIONのMIXNUTSが週末に開催。

ちょこっとBOWLセッション楽しみにしていたのですが、、、

土曜のJAMは残念仕事でルスツへ。

ピーカンの中、前日の降雪は無し、残パウでしたがたいして滑れず、、、、

帰りに中山峠で揚げイモ食べて帰宅。

この日、プレシャスではNORIさんのROOTS。

久々のNORIさんで期待しつつも、寝落ちで残念ノーエントリー。。。

そのまま朝に起床したので、午前中ならMIXNUTSのBOWLが入れるとのことで、バンケイへ。

3本程ハイクでドロップ。

ちょっと面白くなったところで、終了。。。。

昼ぐらいには、残念な雨も降り出して来たので帰宅。。。。

ちょこちょこ雨に降られるようになって参りました。。。。

そんな月曜、MIXNUTSのBOWLがそのまま残っていると言う噂と、日中上昇した温度でザクザクを願ってのバンケイナイターに出動!!

気温は+3℃。

ザクザクBOWLを目指してリフトで行くと。。。。

確かにザクザクな氷はあるものの、下には氷のアイスリンク状態。。。。

もちろんBOWLのカベもピッカピカのカッチカチ。。。。

がんばって1時間強ぐらいは滑りましたが、怪我する前に終了しておきました。。。。


さてさて、そんな週末の雨で、一気に振り出しに戻ったコンディション。

そこからまたまた寒期が侵入。

そんな寒期を狙って、有休発令!

ちょっとは降りの良さそうな金曜に狙いを定め、半額券のあるテイネへ。

少々乗った感が伺えるゲレンデの景色に、ヒトリで出発。

まずはコースを足慣らし。

圧接されてるコースは締まってていい感じですが、圧接されていないところは、、、

くるぶしぐらいのパウダーオンザアイス。

斜度のある面は、エッジを入れようとするとカリカリ恐ろしい音が。。。。

2、3本滑ると、マイドの友達やバッタリの店長と合流。


軽くチェックも行きましたが、やっぱり下地が超絶ハード。

軽ーく何本か滑って、昼前に友達達は終了。

せっかくだから、ヒトリでオリンピアエリアにも足を延ばしてみたり、ちょっとのんびりしたところを探索。

すると、コース脇の暖斜面がいい感じにノートラック。

しかも斜度がユルイからエッジもそこまで掛からず、カリカリ言わない感じでメローラン!

ヒトリハマってHOTLOOP!

ヘビーローテーションで大分ラインを残して満腹。

結局いい時間すべってました。。。。


そんなこんなで迎えた週末。

な、なんと!3/20にPRECIOUS HALLが、急遽移転の為一時クローズとのニュースで、昔プレシャスで一緒に遊んでた友達が来札と言うことで、あの場所で最後のREALIZEへ〜。

山も頭にありましたが、、、結局朝まで踊りずくめ。

久々のメンツでプレシャスで遊べていい思いででした。

結局起きたらもう夕方で、週末が終了。

あっつーまです。


そこから、次の週末は仕事が大忙しで週末にかけて、ゲレンデで仕事。

山に上がっても滑れずじまいでしたが、気温上昇でザクザクコンディション。

土曜にはほぼ雨なミゾレ、、、、

残念なた振り出し。

さすがに3月、雨率高くなってきました。

そんな忙しい仕事からの連休。

バタバタの仕事で、土曜は早々に疲れて終了。

明けた日曜、いよいよプレシャスがRE:MOVING FORWARDと言うことであの場所でのクロージングパーティーが土曜から開催と言うことで、ゆっくり寝て起きた日曜の昼からプレシャスへ。

さすがにお昼時、人は少なめでしたが、出つつけている音、そしてあの暗いフロアに、ミラーボールに反射して無数に床に散らばる、赤、青、緑、オレンジの光。

いついってもサイコーな音で迎えてくれるあの場所もまた引っ越し。

そろそろ僕も南へ戻る日も近づいておりますので、しっかり思い出に焼き付けておきました。

用事もあり、夜も早い時間にとりあえず撤収。

店内のタイムテーブルにはCLOSEは月曜9;00。

戻れたら深夜にと思っておりましたが、まさかの寒期でどうやら山もコンディションがいいとの噂も。

とりあえず用事をこなすと、残念な午前さま、、、

目覚ましを、パーティーに行く時間と、山に行く時間、2回セット。

パーティー出発時間はもうすぐ。

短すぎる睡眠時間に、多少諦めもありましたが消灯。

まさかの電話を起こされると、、、、

ハイ、既に山に出発する時間。。。。

そこから大慌てで山へ出発。

すっかり目覚まし全ブッチでした。。。。

そんなこんなで、先日仕事で雨に降られたキロロへ向かうと、向かう道には10センチぐらいの降雪!!

早速、レジェンドなパイセンと合流、からのスタート!

少々重めですが、この時季ではまだいい方ではないでしょうか〜!

しっかり乗っております!

やっぱり斜度のあるところはトバされ気味ですが、そこまでトラップは多くはなさげ。

森の中にはノートラックな面ツルが。

しっかり踏み込んで参りました!!!

パウダーサイコー!!


と、言う訳で、そろそろ3月も終了間近。

気がつけば、札幌に来て6ヶ月。

最初は雪の無い秋の北海道でしたが、あれよあれよと暖冬と言われても、なんだかんだ雪の降ってる北海道。

真っ白なハイシーズンから、雨まじりの春まで思い起こせばアッという間でしたが、そろそろ南へ帰るタイミングが近づいて参りました。

もうパウダーは?山は??終了でしょうか?!

欲出て追っかけたくなっちゃいます。w

Keep Riding...

a0046709_00334439.jpg
a0046709_00334729.jpg
a0046709_00335247.jpg
a0046709_00335629.jpg
a0046709_00340064.jpg
a0046709_00340334.jpg
a0046709_00340870.jpg
a0046709_00341358.jpg
a0046709_00341708.jpg
a0046709_00342029.jpg
a0046709_00342507.jpg
a0046709_00342993.jpg
a0046709_00343338.jpg
a0046709_00343681.jpg
a0046709_00373275.jpg
a0046709_00373777.jpg
a0046709_00374172.jpg








[PR]
# by y402 | 2016-03-22 00:44 | snow | Comments(0)
Need Powder r!?
a0046709_12034144.jpg

さてさて、本日で2月の最終日。

暖冬でスタートした、この冬、1月後半辺りから真冬に戻りました北海道。

それでも、雪はやっぱり少なめ?

そんな真冬も、そろそろ次の季節へ移り変わりそうな時期へやって参りました。。。。

なんだかんだなハイシーズン。

そんなハイシーズンの真ん中に、今年はチョロっと参戦しました、インタースタイル。

久々のあんな人やマイドのこんな人に会いながらの2日間。

例年より1日早くおいとましましたがその間には、札幌はドカ雪。。。。

そんな噂を耳に、帰りましたが仕事続きで恩恵にあやかれず、残念。

しかしココは、世界有数のウインターエリア北海道の中心都市、札幌。

そんな札幌に居るおかげでsappowを求めてまたも来道のの友達から声をかけて頂きセッション参加!

前日のミーティングを兼ねたお食事で悩んで決めた行き先は、思い出の国際。

今シーズン2回目となる今回は、どうにか雪も少々は残っていそうなコンディション。

早速少々寝不足な身体を叩き起こして出発。

雲の切れ目は多少あるものの、ピーク周辺は宇宙な感じ。

リセットされ切らない感じの残パウを求めあちらへこちらへ。

前回は、まだシーズン頭だったため、前回はお預けしてたあんなところや久しぶりのこんなところへ。

なんだかんだ3時過ぎまであっちへこっちへプラプラしながら面ツル探し。

そこそこ浮いた感じも、気持ちのいいターンも頂け、久々の国際を満喫!

帰る頃にはまたまた結構な勢いで降り始める始末。。。

さすが札幌の中でも1、2の豪雪フィールド。

そんな日曜を過ごし、もう1日セッション参加と言うことで有休を火曜に当て込み1日残った友達とマイドなロコ仲間と一緒に先日楽しかったルスツへGO!

前日、THE DAYと言うことで、どこまで食い散らかされているか少々不安もありましたが、どうにかちょっとは降っている様子。

早速ゴンドラに並んでピークへ。

そこから、尾根をトラバースすると、前日のトラックはマイルドに上から新雪が覆い被さっております。

早速ドロップすると、少々持って行かれ気味になりますがどうにか浮く感じ。

しかし、ちょっと斜度のある面はなかなか長続きしない感じ、そんなこんなでこの日もあっちへこっちへ。

しかし探せばまだまだ見つかる面ツル〜

あっちへこっちへ、記憶の辿りウロチョロします。

そうこうしているうちに、前日ご一緒した知り合いに遭遇。

ルスツをホームにしていると言うことで、同行させて頂きました〜!

さすが通っているだけあって、いい感じのコース取り。

スムースかつ壁付なファンなラインでしっかり勉強せて頂きました!

そんなこんなで、メジャーなラインは少々やられ気味でしたが、ファンでマニアなラインはいい感じに頂け、なかなか良いライン滑れました!

そこから、そのまま空港へ友達を送ると、何から平日なのにカウンターには長蛇の列。。。。

どうやら、少し前に欠航が続出した様子。。。

飯食ったりしながら友達のフライトの時間まで空港に居りましたが、どうやら無事に飛びそうなのでお別れをし、いよいよ札幌に帰宅。

帰ってくる頃には、またもしんしんと降り始め、、、、

聞いたところじゃ次の日、市内のハードマウンテンでは今シーズン1の積雪を記録。

軽く腰ぐらいのドライパウダーだったとか、、、

ムムム、、、またも有休を難しさを痛感いたしました。。。。


そんな平日をすごし、やってきた2月の最終週末。

この週は、比較的いい感じの冬型。

予報を見ると、週が明けると冬型が緩んで来ると言うことで、時期的にはいよいよ本格的なハイシーズンも終盤の装い。

積雪は週の前半にまとまっていたものの土曜は日中ある程度降っていたとの噂を耳に、またも忘れられないルスツに決定。

少々最近スノーボードがトラウマ気味!?な今シーズン初滑りの元ライダーを誘い、マイドのアニキと朝イチめざして出発。

天気はドピーカン!

しかし、ベースからも見える昨日のライン。。。

あまり行かなそうなラインからスタートすると、あるところにはある的な。

朝イチピステンバーンも気持ち良く面ツル。

そしてあるところを探しながらののんびりクルージング。

やっぱりあるところにはありました。

初滑りの友達が壊れないうちに早め上がり。

天気も良く、優しい感じのバーンで気持ちよく終了出来ました。


そんなこんなでいよいよ2月も終了。

うるう年のこの日は、朝方からゴン降りで、街中でも朝から30cm以上降雪で、朝から車もスタッグスレスレ。。。

からの朝からグングン気温が上がり、昼頃には雨に。。。。

降った雪がザックザクでグッシャグシャ。

なんともおかしな天気でした。

そんな目まぐるしい天気を体感してしまうと、もうすぐ春がやってくるんだなと感じずには居られません。

気がつけば後少しになってきましたね。

まだ、パウダーターンがしたいです。

Keep Riding

a0046709_12025298.jpg
a0046709_12030356.jpg
a0046709_12030900.jpg
a0046709_12033006.jpg
a0046709_12033748.jpg





[PR]
# by y402 | 2016-02-29 23:24 | snow | Comments(0)
POW's
a0046709_23404679.jpg


さてさて、ハイシーズン真っ盛り。

そろそろ、いいコンディション整ってキテマス?!

そんな1月の最終は、イマイチ?降雪も少なさそう??あーだこうだと考えた挙げ句、向かった先は余市の奥のシングルリフト1本のローカルゲレンデ。

マイドのアニキと、のんびり車を走らせ、雪の少ない札幌の中心を越え、日本海から内陸へ入ると、少々フレッシュな雪景色。

予想通りに30分前で、地元の小学生コンビの次の2番手に到着w

駐車場からほぼ見える全景は、まあまあ斜度もあり、決して長いとは言えませんが、少々起伏も付いてるコースが。

レストハウスも至ってシンプル。

チケットも4時間1260円とバリュープライス!!w

早速9時ローカル小学生コンビの次でピークへ。

コースはスーパーシンプルな、左から初級者、中級者、そして右端にちょと沢っぽい狭い地形の上級者コース。

早速の1本目は、ファーストでバーンバ1番広い中級者コースへ。

ピステンの上に、すねぐらいのパウダーで浮力のある板であれば問題ない面ツル〜

一気にノンストップでターン!

思いっきり踏むと、硬いピステンですが、面を使ってターンする感覚だといい感じの浮遊感っす〜!

アザース。

その後、これでもかっ!!wってぐらい隅から隅までチェックして、気付いたことは、1本滑って降りてくるまで約5分。

最速デシタ!w

それでも、のんびりした感じのゲレンデで、安いし、短いですが朝イチであれば気持ち良く滑れます。

まあ少々不燃焼気味でしたが、家でゴロゴロしているよりは気分も晴れてイイ感じです。

そんなのんびりローカルめぐりから、次の週。

ちょうどいいタイミングで、カナダから友達が来札中。

そんなタイミングで、峠の向こうはバッフバフ情報を入手。

懐かしのマイドのメンツで、峠越えのビックマウンテンへ遠征!

当日早朝に出発、ワイワイ遠足気分で、ピーカンサイコーな天気の中、ツルツルだけど絶景の峠を通過すると段々と雲のエリアへと近づき到着。

切れ間もある曇りで、駐車場から見える限り、前日のトラックは薄ら消えかけ。

しかし、間違いなく降ってます!!

早速ゴンドラスタートとともに山へ。

アニキの案内で早速パウダ〜!!

軽く底辺りするものの浮遊感はサイコー!

膝ぐらいでしょうか?

薄ら残ったトラックも気になりません〜

軽くガスったりしてましたが、問題無しのファンライド〜〜〜!

その後もあっちに行ったりこっちに行ったり。

バフバフ〜

思いのほか、天気のせいか結構残っている感じです。

とにかくバフバフしまくって足パンパンになるまで滑り倒し〜

アニキはまだ足りなさそうでしたが、プルプルで下山致しました。。。。。

帰る頃にはガッツリ降り出し、峠に入る頃にはホワイトアウト。。。。

足はガクガクですが、実は翌日の週初めもゲストの為に有休取得!

カナダの友達は、その前に滑りに行っており、身体がムリと言うことで、一旦札幌に戻り、ニセコに来ている別の友達と、再度ビックマウンテン、ルスツでのセッションを計画。

さすがに身体もパキパキだったので、温泉に入りすぐさま就寝。

翌日も早朝からヒトリで出発。

この日は、市内でも降雪あり。

天気はサイコーのピーカン。

ツルツルの道を安全運転で峠越え。

おおよそ2時間でルスツ到着。

駐車場で待ち合わせし、またまた朝イチからスタート!

ほぼ前日と同じ様なコンディションで、薄ら残ったトラックも全く気にならない、、、、

THE パウダー!!

この日は、あのボールを狙い撃ち〜

メローなペースで、ゆ〜っくり楽しめました。

途中、間違えてコースを降りてきましたが、柔らかいグルーミングバーンで気持ちよいカービングも堪能!!

はずしませーーーん!

この日は雲もかかること無くドピーカン。

昼頃には、雪面はパックされてきてトラバースは身体に反してどんどんハードに。

前日の疲労もあったので、少々早めに終了。

日が落ちて峠がカチカチになる前に、峠越えを果たし、無事生還!

今シーズンイチのいい蓮チャンパウダー頂けました!

そうこうしている間に週の真ん中の祝日到来。

前日市内でも降雪ありのなかなかのコンディションでしたが、この日は、カナダの友達と、プレシャスに行く約束だったので、後ろ髪を引かれる思いで、深夜にアンダーグラウンド空間へ。

いつ来ても変わらない、サイコーなサウンドで終了の6時まで。

しっかりアノ時から続いている、現在進行形。

大分踊ってクタクタです。。。

この日、カナダの友達は、札幌最終日。

夜、空港までお見送り。

既に良く遊んでいたアノ頃もスッカリ余裕で10年以上前のこと。

まだまだこの先も、いい思い出作りましょう。

そんなこんなで静かになった週末は、な、なんと春の雨。。。。

2月もど真ん中ですが、、、、

やっぱり降りました、、、この時季の雨。。。。

ドンピシャで週末に直撃で、すっかりおサイフも冷え込んでいるので、スッカリオフ。

引きこもりになっております。

もうそろそろシーズンも後半へとシフトして行くのでしょうか?

そうしてもうすぐ春がやってくるのでしょうか?

そういえば、、、遠い南国はどうなっているのでしょうか??

いよいよ北の時間も僅かなのでしょうか?

さあ、ラストスパートガンバリマス。

Keep Ride

a0046709_23412735.jpg


a0046709_23413032.jpg


a0046709_23413316.jpg


a0046709_23413722.jpg


a0046709_23414087.jpg


a0046709_23414488.jpg


a0046709_23414720.jpg


a0046709_2341518.jpg


a0046709_23415541.jpg


a0046709_23415983.jpg


a0046709_2342236.jpg


a0046709_2342558.jpg


a0046709_2342948.jpg


a0046709_23421279.jpg


a0046709_23444027.jpg


a0046709_23445074.jpg


a0046709_2345128.jpg

[PR]
# by y402 | 2016-02-15 01:49 | snow | Comments(0)